見ている人の目を引くホームページを作ろう!

更新情報をわかりやすく表示しよう!

せっかくホームページを作成しても、訪問者に見てもらいたい情報を目にしてもらえなければ意味がありません。そこで必ず押さえておきたいポイントとなるのが、「更新情報をわかりやすく表示すること」です。
ホームページに新しい情報を加えたとき、つまり更新をしたときは、少しでも多くの訪問者に更新内容を見てもらいたいですよね。そこで更新に気付いてもらえるように、トップページに更新履歴を置いておくことをおすすめします。更新履歴に直近の更新情報を記載しておけば、訪問者側としても素早く最新の情報をつかむことができ、さらに、興味を持った人が詳細を確認してくれるはずです。また、更新した内容はメインページの最上部に置くなどの工夫をしておくことも、訪問者の興味を引くために大切な点です。

動きのある素材や目立つ色でアピール!

作成したホームページの、「特にここを見てほしい!」と思う部分があっても、それを画面の向こうの訪問者に伝えるのは難しいことです。そういった際に有効活用したいのが、「直接的に視覚に訴えかけるテクニックを使うこと」になります。
たとえば、黒一色で書かれている文章のなかで、一部分だけ赤色やオレンジで示されている文字があれば、自然とそこに目が吸い寄せられる人は多いはずです。このように、ここに注目してもらいたい、という箇所がある場合には、濃くて目立つ色を使用してみるとよいでしょう。ただし、あまり使いすぎるとインパクトが薄れるので、ここぞというときに限って活用してください。
一部分を目立たせたいのであれば、点滅したり上下に動いたりするような、アニメーション付きの素材を配置するのも効果的です。色と同じで動くものは人の注意を引きつけるので、うまく両方を組み合わせながら工夫してみてください。